それでも三月は、また

a0091515_16213684.jpg川上弘美 『神様 2011』 (講談社)

続けて読む。
なるほど世の中には書かれなかった方がよかったと言う小説があるのだな。
まだしもくまがいることの希望を捨てない。
また会えますようにと日々を生きる。

by costellotone | 2012-07-11 16:26 | 読書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://costello.exblog.jp/tb/15742293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Sexual Roleplaying 河童の味 >>