You'll Know When You Get There

010
a0091515_21204769.jpg吉行淳之介 『砂の上の植物群』 (新潮文庫)

高校生の頃にこのひとの作品を3冊ぐらい読んだのだが何がいいのかさっぱり解らなかった。
で、去年大学の映画学科長である高橋伴明監督と呑んだ時に、この原作を死ぬ前に撮りたいなんておっしゃっていたので再び読んでみた。
が、やはりさっぱりよさが解らなかった。
特に『樹々は緑か』なんて何が何だか。
「死んだおやじや、ばあさんが立ち現れてくるときには、注意しなくてはいけない」と言われてもねえ。

by costellotone | 2013-02-22 21:28 | 読書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://costello.exblog.jp/tb/17357675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 川の流れのように 怪物がめざめる夜 >>