性春の悶々

014
a0091515_8251394.jpg山上たつひこ 『喜劇新思想体系 完全版』 上・下 (フリースタイル)

完全版が2巻で復刊されたので先日東京へ行った際に購入。
懐かしい。50話ほどあるのだがほぼ全部覚えていた。
それほど強烈だったのだ。僕も20歳だったのだ。
特に「猟奇天国」。生きた猫をノコギリで切り刻みながらオナニーする整形外科の息子の話。
「志摩さん」「めぐみちゃん」ホントお世話になりました。またお目にかかれてうれしいです。

a0091515_8443868.jpg


山上たつひこには他に『喜劇新思想体系』の前に『光る風』、後に『がきデカ』と言う代表作がある。
by costellotone | 2013-03-08 08:49 | 読書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://costello.exblog.jp/tb/17424234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日の料理 黒ゴマのおはぎ 人生は旅ではない >>