人さらい

044
a0091515_8284136.jpg鈴木翁二 『透明通信』 (青林堂)

80年代当時に雑誌『ガロ』で連載された時以来。「ガケ書房」の古本コーナーで発見。
本来ノスタルジックな作品だが時を経て読むと余計に懐かしく、しかもほとんどセリフまで覚えていた。特に表題作、「マッチ一本の話」、「星の栖家」、「雨の色」、「夜」、「さみしい名前」は絵柄だけではなくコマの順番も懐かしい。
『オートバイ少女』も探してみよう。

by costellotone | 2013-06-24 08:39 | 読書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://costello.exblog.jp/tb/17988170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ボディ・ダブル セロ弾きゴーシュ >>