TAKAHIROとUSA

058
a0091515_2247486.jpg綿矢りさ 『勝手にふるえてろ』 (文春文庫)

『インストール』は読んでいるが『蹴りたい背中』は未だだ。
中島みゆきの歌を聴いているみたい。
興味をひかれる表現の箇所は多いが恋愛だけにどうでもどちらでもよくなって来て勝手にしろと思ってしまうのは仕方ない。
併録されている『仲良くしようか』の方が訳が分からない分面白いかも。

by costellotone | 2014-09-26 22:55 | 読書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://costello.exblog.jp/tb/20233200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 至上の愛 原子鼠 >>