Sentimental Journey

002
a0091515_13364415.jpg横尾忠則 『横尾忠則の地底旅行』 (国書刊行会)

横尾さんの本は画集以外でも評論、小説や自伝を含めると30冊ぐらい読んでいて、いつも何かしら示唆される。すぐにでも絵を描きたくなってしまう。
それよりも絵の中に潜むいたずらがかわいくて、毎回それらを見つけるのが愉しみ。

by costellotone | 2015-01-05 13:43 | 読書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://costello.exblog.jp/tb/20650419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 0001 要塞の眺め >>