Dance Me To Your Beauty With A Burning Violin

a0091515_11482258.jpg昨日テレビをつけるとフィギア世界選手権のエキシビションをやっていたので観ているとカナダのアイス・ダンスのカップルがジョン・クーガーの「ジャック&ダイアン」で滑っていた。清々しくてかっこよかったのだがフランスのライアン・ジュベールはルーファス・ウェインライトの「ハレルヤ」だった。とても渋い選曲なのだがどうせなら原曲のレナード・コーエンの歌声でのパフォーマンスが観たかった。
偶然だが僕はこの数日コーエンのライブ・アルバムを聴いていたのだ。
エキシビションの映像はこちら

by costellotone | 2009-03-31 11:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://costello.exblog.jp/tb/8123963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 君がくれた夏 新しい季節へキミと >>