Oh!RADIO

2ヶ月ほど前から落語のレコードをパソコンにコピーしていたのだがそれも終り、最近は高校生の頃に聴いていたレコードをコピーしている。
保存状態も悪くキズだらけで針が飛んだりパチパチ言っているものもあるがそれはそれで懐かしい。
一番ひどかったのは「はっぴいえんど」が演奏をしている岡林信康の『見るまえに跳べ』だ。正に擦り切れるほどよく聴いた。今よりも音楽に対する飢餓感があったからひとつひとつの音や言葉を理解しようと言う集中力がすごかったと思う。
a0091515_11273510.jpg


レコード・プレーヤーをつないだステレオ(ミニ・コンボ)のアウト・プットからパソコンのイン・プットにコードをつなぎ「audiograbber」と言うソフトで直接mp3として録音する。このソフトはデフォルトではビット・レートが低いから「lame」エンコーダーを入れて320kbpsに上げる。(と言ってもしょぼいアンプだからあまり意味はないが)
録音したmp3ファイルを「mp3DirectCut」で曲ごとに分割したり前後をカットしたりする。
一応最適な音量にそろえるために「MP3GainGUI」でノーマライズする。
最後に「SuperTagEditor」でタグ情報を整理しておしまい。
これら4つのソフトは全てフリー。
ラジオを録音する場合も同じ。ケーブル・テレビからアンテナ・コードを引っ張っているのでノイズが入らない。
a0091515_11284990.jpg


こんなことをしているからDVDも観れないし睡眠時間も短くなるのだ。
by costellotone | 2009-06-01 11:35 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://costello.exblog.jp/tb/8337859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 強がりはよせよと笑ってよ If You Don'... >>