2009年 03月 15日 ( 1 )

夢見る頃を過ぎても


a0091515_9503759.jpgAngie Stone - Black Diamond (1999)

ニュー・ソウルとかニュー・クラシック・ソウルとかネオとかオーガニックとかはどうでもいいけど何時の間にか大ベテランになってしまったアンジ-・ストーン20年目のソロ・デビュー『ブラック・ダイアモンド』
このアルバムからすでに10年経ってしまったがトラックは今聴いてもタイトで歌声もすっきりと響いています。何時でも落ち着いて聴けると言うことはシビアな世界でキャリアを保つ要素ですね。
毎年大勢の歌手がデビューしては忘れ去られて行く。ヒップ・ホップがチャートに台頭してからよりサイクルが短くなり、最近では「アメリカン・アイドル」「Xファクター」などのオーディション番組の隆盛にともなって一段と加速した。去年新人賞を獲った歌手の名前はもう憶えていない。ジョーダン・スパークス、ケリー・クラークソン、キーシャ・コール、ジェニファー・ハドソン、レオナ・ルイスの名前がはたして来年も言えるだろうか。

P.S. オレンジレンジがモンスター・バンドと言われたのは何年前のことだったっけ。

by costellotone | 2009-03-15 09:54 | 音楽 | Trackback | Comments(0)