<   2006年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

泣かないのか?泣かないのか 一九七三年のために?

2006 12 31
Today's Disc

Corinne Bailey Rae(コリーヌ・ベイリー・レイ)-Corinne Bailey Rae
a0091515_16153636.jpg


The Pogues(ザ・ポーグス)-The Ultimate Collection
a0091515_16162481.jpg


仕事場の大掃除をし、来年の元種を仕込みました。
そして、みなさん、
ありがとう。
Have A Happy New Year!
by costellotone | 2006-12-31 16:37 | 日記 | Trackback | Comments(0)

そこのアイロンに告ぐ 直ちに熱くなれ!

2006 12 30

a0091515_154565.jpg矢野顕子×上原ひろみ Jammin

静岡の上原作詞・作曲の"Green Tea Farm"とてもよかった。
リピート放送観てね。スゴイぞ。
スペシャ 12月31日26:00/1月4日20:00/1月6日24:30

a0091515_1553866.jpg国立・大学通り

a0091515_1561047.jpgフジファブリック

今年はドラマーが抜けて、ダイスケ手術で少し心配していたけど、
でも大丈夫だった。
何かUKプログレ・バンドみたくなって来た。
スゴイ、スゴイ。

by costellotone | 2006-12-30 15:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Be the ocean when it meets the sky

今日のニール・ヤング。

a0091515_19484140.jpgWeld  1991

a0091515_19493135.jpgジム・ジャームッシュ監督 『デッドマン』 1995
音楽 ニール・ヤング
主演 ジョニー・デップ


a0091515_19491085.jpgRed Rocks Live 2000


以上、年末ニール・ヤング特集終わり。
a0091515_201343.jpg
by costellotone | 2006-12-29 20:03 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

釣りに関する3冊

a0091515_1117048.jpg今野保 『秘境釣行記』 (中公文庫)

昭和7年、北海道日高山脈の原生林、、染退川源流でアイヌと共に釣り歩く。
失われし黄金の魚影を想い描かれた最高の釣り文学であると同時に、
ソロー『森の生活』に匹敵する「自然を生きる」アンセム。
何よりも文章が生き生きとしていて惹き込まれます。

a0091515_11174728.jpg醍醐麻沙夫 『アマゾン・クライマックス』 (新潮文庫)

開高健『オーパ!』の水先案内人である著者が、
地上最大の淡水魚ピラルクを求めアマゾンを遡上する。
大自然の生態と、そこで生きる人間の生活を細密に、かつ色濃く描く。
開高氏の本と同じく写真がとても輝いています。

a0091515_11181275.jpg松坂實 『ナマズ博士放浪記』 (小学館)

椎名誠『イスタンブールでなまず釣り』に登場する、ナマズにとりつかれたナマズ博士が、
世界中のナマズを夢見る人生を説く。
「勝つために闘うのではない。好きだからだ。」と言う「あとがき」が納得ゆく書。
ホント、家族が大変です。みんな諦めちゃって楽しそう。


by costellotone | 2006-12-29 12:43 | 読書 | Trackback | Comments(0)

レコード棚から-17

Bill Evans Trio-Waltz for Debby (1961)
Bill Evans-At The Montreux Jazz Festival (1968)
Bill Evans with Jeremy Steig-What's New (1969)

a0091515_1501885.jpg


ビル・エヴァンスを聴くようになったのは、高校1年の時に好きになった女の子が貸してくれたから。
誰でもそんなものだろう。
彼女が貸してくれたのが上の3枚のLPだった。
1度だけレコードに針を落としただけで、傷つけるのが怖くて返した。後日お金を貯めて購入した。
ビル・エヴァンスと言えばやはりリリシズムで、それまで聴いていたジャズがとて雑に思えてしまった。
『ワルツ・フォー・デビー』は何と言っても音楽の隙間に聴こえてくるクラブのノイズ。客たちの笑い声やグラスの触れ合う音などが、エヴァンスのピアノ・タッチをやさしく包み込んでいます。もちろんラファロのベースが歌っています。
『お城のエヴァンス』は最初のフランス語のイントロデュースが印象的。ドラムのデジョネットのせいかここでのエヴァンスは力強く走っています。エディ・ゴメスのベースも好きです。
『ホワッツ・ニュー』を聴いて初めてジェレミー・スタイグと言うフルート奏者を知り、その演奏スタイルにとても驚かされました。息づかいのかすれた音がとてもエロティックです。ここでのエヴァンスも力技で表現しています。

1980年、僕がニューヨークにいた9月に亡くなってしまいました。
by costellotone | 2006-12-27 15:55 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

飛び出せレディーゴーで 踊ろぜ だまらっしゃい

2006 12 26

a0091515_11354147.jpg昨日の渋C(?旧渋公)での「フジファブリック」のLive今夜放送。
MUSIC ON! TV 20:00~23:00

「スペ中」生徒・金澤 ダイスケ元気か?
「赤富士配信」受け取りました。

a0091515_11361265.jpg矢野顕子×上原ひろみ Jammin 明日。
スペシャ 23:00~24:00

a0091515_11363423.jpg日曜日のNHK教育「トップランナー」、ソプラノ森麻季の再放送でした。
あんなにちっちゃいのに、
よく世界に出て行けるなと感心してしまいます。


by costellotone | 2006-12-26 12:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Be the River as it rolls along

今日のニール・ヤング。

a0091515_2192016.jpgThe Last Waltz 1976
マーティン・スコセッシ監督
a0091515_2175096.jpgBob Dylan 30th Anniversary Concert Celebration 1992

a0091515_2185091.jpgSilver & Gold 1999

a0091515_2195543.jpgGREENDALE Neil Young Solo : Live at Vicar St. 2003
a0091515_21105616.gif
by costellotone | 2006-12-25 21:31 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

あひるの学校-21

8、配合と成形

⑤ テーブル・ロール
a0091515_19383354.jpg


【テーブル・ロール】
 強力粉       100%
 砂糖           3%
 塩           1.5%
 マーガリン       10%
 元種          45%
 水            40%


a0091515_19394336.jpg♪ 丸いテーブル・ロールは1次発酵が終わったら50gで分割。

a0091515_19413253.jpg♪ そのまま丸めてベンチ・タイム抜きで2次発酵。

a0091515_19422087.jpg♪ 2次発酵は3時間ぐらい。
♪ 200℃のオーブンで12分焼きます。 


【ぶどうパン】
 強力粉       100%
 砂糖          3%
 塩           1.5%
 マーガリン      10%
 元種          45%
 水            40%
 レーズン        30%

 
a0091515_1943457.jpg♪ ぶどうパンは1次発酵を終えたら70gで分割します。

a0091515_19434569.jpg♪ なるべくぶどうが生地の中にはいるように丸めます。
♪ これもそのまま丸めて2次発酵に入ります。

a0091515_19442488.jpg♪ 2次発酵はテーブル・ロールよりも30分程長くかかります。
♪ 200℃のオーブンで10分焼きます。


【バター・ロール】
 強力粉       100%
 砂糖           3%
 塩           1.5%
 バター         10%
 元種          45%
 水            40%

 
a0091515_19472266.jpg♪ バター・ロールは60gで分割します。
♪ 1度丸めてから、転がしながら一方を細くします。(涙型?)
♪ ベンチ・タイムを30分以上とります。

a0091515_1949815.jpg♪ ベンチ・タイムが終わったら、再び転がして細長くします。

a0091515_1950791.jpg♪ めん棒で長く伸ばします。

a0091515_1951370.jpg♪ 太い方を手前にして、先の方へ丸め込んで行きます。
  出来れば3周り巻けると形よく見えます。

a0091515_19514293.jpg♪ 先っぽの部分が下になるように天板に並べます。
♪ 2次発酵を3時間程とります。
♪ 200℃のオーブンで12分焼きます。

※ つやを出したい時はオーブンに入れる前に塗り玉をします。
※ 焼き上がりに表面にバターを塗る場合もあります。 

a0091515_1953144.jpg

※ 僕は動物性油脂は使用しないのでバター・ロールは作っていません。
  マーガリンでもバターでもどちらでも配合の割合は同じです。
※ この生地にジャムやクリーム・チーズなどを入れてもおいしいです。
※ ぶどうは30%以上入れるとふくらみが悪くなります。
by costellotone | 2006-12-25 19:57 | パン | Trackback | Comments(0)

今日の料理 ロースト・チキン

2006年 12月24日 (日) 晴れ

ロースト・チキン

a0091515_11243966.jpg
a0091515_11251876.jpg
① 鶏骨付きもも肉4本は裏側の関節のスジを切り、骨に沿って包丁を入れる。
② 味が染み込みやすいようにフォークなどで肉を突き、塩大1/2とコショウ少々を手でもみ込む。
③ マリネ液を作る。全て薄切りにした玉ねぎ1/2個と人参1/2本とにんにく1個。セロリの葉適量。白ワイン50cc、オリーブ・オイル大2、レモン汁小1。パプリカ小1/2、塩小1/2、黒コショウ少々。
④ マリネ液に鶏肉を入れ、1晩冷蔵庫で漬ける。
⑤ 水分を切って、200℃のオーブンで20分焼く。

※ 薄切りにした野菜が肉に張り付くようにマリネ液に漬ける。バットに入れたらラップをし、押さえ込むとよい。途中上下を返す。(ビニール袋に入れ密封しても。)
※ オーブンで最初は裏側から10分焼き、皮側に返して10分焼く。
※ つけあわせはマッシュ・ポテト、グラッセ、細長く切ったさつまいもの素揚げなど。
by costellotone | 2006-12-25 11:52 | 料理 | Trackback | Comments(0)

Be the rain

a0091515_20392330.jpgKeeps me searching for a heart of gold.
And I'm getting old.


1年の終わりには、戒めのためニール・ヤングを聴く。
今年は家にある彼のビデオをみんな観ようと、
一昨日から観始めたのだが、今日中には終わらない。

a0091515_2047610.jpgRust Never Sleeps 1978

a0091515_20475626.jpgFreedom : A Live Acoustic Concert  1989

a0091515_2049611.jpgUnplugged 1993
a0091515_20483574.jpgYear Of The Horse 1998
ジム・ジャームッシュ監督

a0091515_20505198.jpgGREENDALE 2003
バーナード・シェイキー(ニール・ヤング)監督
a0091515_2050263.jpgHEART OF GOLD 2005
ジョナサン・デミ監督

明日は映画『デッドマン』と『ラスト・ワルツ』を観よう。
探せば未だ他にもありそうだ。
a0091515_21145587.jpg
a0091515_21295475.gif
彼がひとつ歳をとると、僕もひとつ歳をとる。
僕がひとつ歳をとると、彼もまたひとつ歳をとる。
ただひとつの誇り。

by costellotone | 2006-12-24 21:25 | 音楽 | Trackback | Comments(0)