<   2009年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧

エロイムエッサイム、我は求め訴えたり

トカゲ君ありがとう。
a0091515_9274374.jpg



今日は量も多く、加えて予約も入っていたし、
昨夕仕込みの時に生地が固く感じたので心配していましたが何とかなったようです。
しかし何時もよりも焼くと膨らんだのは何故。
配合を変えた方がいいのか、と言う新たな問題も起こってしまいました。
でもとりあえず元種配合ミス事件は一件落着。

P.S. 小さい時に庭や校庭の地面に魔方陣を描いて呪文を唱える遊びをしていましたが、
今まで「まわれ地球の魔方陣」だとばかり思っていましたが「地獄の」が正解だと知りました。
『悪魔くん』だから当然そうですね。
by costellotone | 2009-04-30 09:38 | パン | Trackback | Comments(2)

信仰のない者の祈り

「チョンボ」とか「ドジる」、「ミスる」って今も使うのかな。
a0091515_9113797.jpg


昨夕元種AからBにする際に小麦粉の分量を間違えてしまった。
960gのところを1440gも加えてしまったのだ。
作り直しも出来ないし、このままでは固過ぎて使えないので水も適当に多く(200cc)入れてみた。
どちらにしても酵母の割合が少ない元種になってしまった訳だ。
この元種で今日の夕方に明日の生地を仕込むのだが乞うご期待。

僕は無神論者だが何かに祈っておこう。
昨日庭先でみつけたトカゲにでもお願いしよう。
お願い、膨らんで!
by costellotone | 2009-04-29 09:20 | パン | Trackback | Comments(0)

傾城に真なしとは誰が言うた真あるほど通いもせずに振られて帰る野暮な男の憎手口

友だちから『柳家花緑の落語入門』と言うDVDが送られて来たので観たのだが、初めて見たこのひとの高座は殊の他おもしろかった。
もちろん名前や顔、家柄は知っていたのだが噺は聴いたことがなかった。小朝以降の真打には全く疎く、ましてや10年以上も寄席から遠ざかっているが先日来落語のレコードをコピーする作業を続けていたので軽い気持ちで観てみたのだ。
a0091515_9432910.jpg


滑稽噺の「不動坊」はテンポもよくうまくまとめられているし表情も身振りもメリハリがあってさげまで淀みがない。柳家と言う歴史が血となり肉となっていると言えるのだろう。
人情噺「紺屋高尾」は志ん朝師匠の高座を寄席で見たことがあるからはなから比べようとは思わなかったものの、これが拾い物であった。志ん朝師匠の「華」や艶やかさはないものの人情話の肝をしっかりと掴んだ「誠にいい噺」になっていて完成度はかなりのものだと思う。人情話はとかく大仰になったり横柄でいやらしく思えることがあるが、花緑師匠の人柄なり品と言ったようなものがそれらを全く感じさせなかったし少しだが凄みもあった。
柳家花緑が気になる噺家になったのは確かだ。

P.S. インタビュアーで室井佑月が出演しているのだが、このふたりの対談も大いに笑えた。
by costellotone | 2009-04-28 09:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ピアスの穴から世界が見える


a0091515_930443.jpgJoe Henry - Tiny Voices (2003)

ハスキーな声でブルージーにジャジーにフォーキーに独自の世界を歌うシンガー・ソングライター=ジョー・ヘンリーの9th『タイニー・ヴォイシズ』
トム・ウェイツと同じレーベルだが、同じように場末のキャバレーの控え室の空気が漂う。狂乱のざわめきの後の倦怠感と寂寥感。アルコールと煙草の匂い、女たちの残り香。ジャケットから連想出来るようにドアーズと寺山修司のムードも醸し出しているし気高さや誇りも感じられる。
最近はエイミー・マン、エルヴィス・コステロ、ソロモン・バーク、アラン・トゥーサンなどのプロデュースをして俄然世界を広げ深化させている。次の『シヴィリアンズ』も評判がいいみたいだが未だ聴いていない。

by costellotone | 2009-04-27 09:36 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

今日の料理 卯の花 (おからの煎り煮)

卯の花 (おからの煎り煮)
a0091515_940913.jpg

a0091515_9403612.jpg
① おから200gはフライパンでさらさらになるまで乾煎りしておく。
② 干ししいたけ3枚は水で戻し(戻し汁200ccは後で使う)、ごぼう1/3本はピーラーで短めのささがきにし水にさらす。こんにゃく1/2枚はゆがいておく。
③ 人参1/4本とちくわ2本、②の干ししいたけとこんにゃくをそれぞれ7mmぐらいの大きさにそろえて切る。
④ 鍋に②の干ししいたけの戻し汁200cc、酒大2、醤油大2、みりん大1、砂糖大1、和風だしの素小1を合わせて、③とごぼうを煮る。
⑤ 5,6分ぐらいして人参が柔らかくなったら①のおからを加えて混ぜ合わせる。
⑥ 5分から10分ぐらいしっとりとするように煮る。
⑦ 長ねぎ1/2本の小口切りを加えて混ぜ合わせてから火からおろす。

※ 他にひじき、あさりのむき身、いかげそ、鶏肉、さつま揚げ、油揚げ、たけのこなど。
※ あれば別にいんげんやグリンピースを茹でておいて最後に混ぜ合わせる。
by costellotone | 2009-04-26 09:42 | 料理 | Trackback | Comments(4)

Everyday Is A Special Day

昨日は一日中寒かったので
コールドテーブルの温度を上げ2時間で室温に戻した。
a0091515_90364.jpg


仕込み17:00 室温22℃ 水温16℃ 食パン捏ね上げ温度24℃
コールド・テーブル12℃ 18:00~20:00
分轄4:00 室温18℃ 食パン20℃

今日は早朝から快晴でまた気温が上昇するらしい。
a0091515_983266.jpg


ちょっと初夏のようで
♪毎日がスペシャル。
by costellotone | 2009-04-26 09:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

キラッ!流星にまたがって

a0091515_11334915.jpg昨夜子どもに頼まれてタブ譜を探していて初めてPTBファイルなるものを知った。
これは『Power Tab Editor』と言ってタブ譜を作るフリーのソフトなのだが、
最近はネット上でPTBのタブ譜のやり取りが行われていてバンドをやっている連中にはとても便利なのだ。
作ったタブ譜を自動演奏出来るしもちろん編集も出来る。
人気がある曲のタブ譜を誰かが作れば各自練習が出来てしまう。パートごとにスコアは書き出せる。
加えてMIDI音源を取り込めるし当然それも自動演奏出来る。

高校生の頃にこんなものがあれば今頃僕もジェフ・ベック。


P.S. 探していたタブ譜はアニメ『マクロスF』の挿入歌『星間飛行』なんだけど、これ松本隆の作詞でした。


a0091515_11345618.jpgところで『ミュージック・マガジン』の「アルバム・ランキング・ベスト100 1980~1989年編」は1位からトーキング・ヘッズ『リメイン・イン・ライト』、ザ・ポップ・グループ『ハウ・マッチ・ロンガー』、ザ・クラッシュ『サンディニスタ』、プリンス&レヴォリューション『パープル・レイン』、ドナルド・フェイゲン『ナイトフライ』でした。
どうしてベスト・テンにジョン&ヨーコの『ダブル・ファンタジー』が入ってないのでしょうかね。

by costellotone | 2009-04-25 11:43 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

淳之介の背中

070
a0091515_95014.jpg浦山桐郎監督 『暗室』 1983 にっかつ
清水紘治 木村理恵 三浦真弓 芦川よしみ 寺田農 風祭ゆき


吉行淳之介と浦山監督と『にっかつロマンポルノ』の不幸な出会い。3者のどうしようもなく救い難い部分が渾然一体となった作品。これなら諦めもつくか。
僕にとって吉行さんは肌に合わない作家のひとりでした。
それにしても「ぼかし」に懐かしさを感じてしまう。

by costellotone | 2009-04-25 09:51 | 映画 | Trackback | Comments(11)

怒りをこめてふりかえれ

069
a0091515_9491833.jpgロバート・ハーモン監督 『ノルマンディー 将軍アイゼンハワーの決断』 2004 米 TVM
トム・セレック ジェームズ・レマー ティモシー・ボトムズ


役者もよく、それなりに簡素にまとまられていて好感は持てた。
けれども戦争の影の部分は一切描かれていなくて、連合国の首相や軍司令官がこんな綺麗ごとだけを考えていたとすれば最前線での戦死者はやり切れないだろう。

by costellotone | 2009-04-23 09:55 | 映画 | Trackback | Comments(0)

いくまで待って

a0091515_15374747.jpgいきたいけどいけない。

a0091515_15382465.jpg結成40周年記念!山下洋輔トリオ復活祭
2009年7月19日(日)日比谷野外音楽堂

山下洋輔(P)中村誠一(ts)森山威男(ds)坂田明(as)小山彰太(ds)林栄一(as)國仲勝男(b)菊地成孔(ts)相倉久人(司会)

a0091515_15385827.jpg若松さんに頼もうかな。

by costellotone | 2009-04-22 15:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)