タグ:読書 ( 286 ) タグの人気記事

10月に読んだ本

1、コルタサル『石蹴り遊び』(上・下)(集英社文庫)
2、田中美穂『わたしの小さな古本屋』(ちくま文庫)
3、中上健次『大洪水』(小学館 P+D BOOKS)(上・下)
4、菅付雅信『写真の新しい自由』(玄光社)

by costellotone | 2016-10-01 21:27 | 読書 | Trackback | Comments(0)

9月に読んだ本

1、沢木耕太郎『流星ひとつ』(新潮文庫)
2、レスリー・キー『SUPERな写真家』(朝日出版社)
3、桐野夏生『グロテスク』(上・下)(文春文庫)

by costellotone | 2016-09-11 11:36 | 読書 | Trackback | Comments(0)

8月に読んだ本

1、森達也『オカルト 現れるモノ、隠れるモノ、見たいモノ』(角川文庫)
2、中上健次『路上のジャズ』(中公文庫)
3、ウラジーミル・ナボコフ『ロリータ』(新潮文庫)
4、安野モヨコ選・画『晩菊 女体についての八篇』(中公文庫)
5、山内宏泰『写真のプロフェッショナル』( パイインターナショナル )
6、中島岳志『血盟団事件』 (文春文庫)
by costellotone | 2016-08-11 11:21 | 読書 | Trackback | Comments(0)

7月に読んだ本

1、いしいしんじ『悪声』(文藝春秋)
2、谷崎潤一郎『人魚の嘆き・魔術師』(中公文庫)
3、ホルヘ・ルイス・ボルヘス『ブロディーの報告書』(白水社)
4、池澤夏樹『池澤夏樹の世界文学リミックス』(河出文庫)
5、櫛木理宇『侵蝕 壊される家族の記録』 (角川ホラー文庫)
6、最果タヒ『渦森今日子は宇宙に期待しない。』(新潮文庫)


by costellotone | 2016-07-05 22:24 | 読書 | Trackback | Comments(0)

6月に読んだ本

1、松本隆『微熱少年』(立東舎)
2、ガルシア・マルケス『ママ・グランデの葬儀』(集英社文庫)
3、金井美恵子『お勝手太平記』(文藝春秋)
4、ジョン・アーヴィング『ひとりの体で』(新潮社)(上・下)
5、ギュスターヴ・フローベール『ボヴァリー夫人』(新潮文庫)


by costellotone | 2016-06-02 06:15 | 読書 | Trackback | Comments(0)

5月に読んだ本

1、石田衣良『sex』(講談社文庫)
2、小栗虫太郎『黒死館殺人事件』(河出文庫)
3、藤代冥砂『誰も死なない恋愛小説』(幻冬舎文庫)
4、中上健次『熱風』(小学館 P+D BOOKS)
5、ブッツァーティ『タタール人の砂漠』(岩波文庫)
6、『日本幻想文学集成9 中島敦』(国書刊行会)
7、椰月美智子『恋愛小説』(講談社文庫)
8、カルペンティエル『失われた足跡』(集英社文庫)
9、絲山秋子『末裔』(新潮文庫)
10、伊藤計劃『ハーモニー』(ハヤカワ文庫JA)
11、『中島らも短編小説コレクション 美しい手』(ちくま文庫)


by costellotone | 2016-05-05 21:50 | 読書 | Trackback | Comments(0)

4月に読んだ本

1、『日本幻想文学集成7 石川淳』(国書刊行会)
2、フランツ・カフカ『アメリカ』(角川文庫)
3、檀一雄『火宅の人』(上下)(新潮文庫)
4、ガルシア=マルケス『青い犬の目』(福武書店)
5、沢木耕太郎『檀』(新潮文庫)
6、筒井康隆『虚人たち』(中公文庫)
7、吉本ばなな『キッチン』(新潮文庫)
8、岸本佐知子編『変愛小説集 日本作家篇』(講談社)
9、坪内祐二編『明治の文学 第8巻 泉鏡花』(筑摩書房)
10、村田沙耶香『しろいろの街の、その骨の体温の』 (朝日文庫)
11、江國香織『きらきらひかる』(新潮文庫)
12、吉本ばなな『白河夜船』(新潮文庫)
13、アントニオ・タブッキ『レクイエム』(白水Uブックス)
14、藤代冥砂『ドライブ』(宝島社文庫)
15、木下古栗『ポジティブシンキングの末裔』(早川書房)
16、川上未映子『わたくし率 イン 歯ー、または世界』(講談社文庫)
17、町田康『きれぎれ』(文春文庫)
18、『日本幻想文学集成8 幸田露伴』(国書刊行会)


by costellotone | 2016-04-01 22:34 | 読書 | Trackback | Comments(0)

3月に読んだ本

1、朝吹真理子『流跡』(新潮文庫)
2、藤原新也『全東洋街道』(上・下)(集英社文庫)
3、デイヴィッド・フィンケル『兵士は戦場で何を見たのか』(亜紀書房)
4、多和田葉子『容疑者の夜行列車』(青土社)
5、猪瀬直樹『天皇の影法師』(中公文庫)
6、多和田葉子『犬婿入り』(講談社文庫)
7、デイヴィッド・フィンケル『帰還兵はなぜ自殺するのか』(亜紀書房)
8、三島由紀夫『美しい星』(新潮文庫)
9、辺見庸『もの食う人びと』(角川文庫)
10、塩見鮮一郎編『被差別小説傑作集』(河出文庫)
11、芹沢俊介『「イエスの方舟」論』(ちくま文庫)
12、『日本幻想文学集成6 宮沢賢治』(国書刊行会)
13、吉本ばなな『哀しい予感』(角川文庫)
14、J.D.サリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』(白水Uブックス)


by costellotone | 2016-03-02 20:30 | 読書 | Trackback | Comments(0)

2月に読んだ本

1、佐野愼一『甘粕正彦 乱心の曠野』 (新潮文庫)
2、筒井康隆『邪眼鳥』(新潮文庫)
3、谷崎潤一郎『潤一郎ラビリンスⅦ 怪奇幻想倶楽部』(中公文庫)
4、川上弘美『龍宮』(文春文庫)
5、鎌田慧『ドキュメント 屠場』(岩波新書)
6、ウィリアム・バロウズ『裸のランチ』‘(河出書房新社)
7、閻連科『丁庄の夢』(河出書房新社)
8、佐野眞一『ニッポン発情狂時代 性の王国』(ちくま文庫)
9、中井英夫『新装版 とらんぷ譚Ⅰ 幻想博物館』(講談社文庫)
10、『日本幻想文学集成4 澁澤龍彦』(国書刊行会)
11、久生十蘭『十字街』(朝日文芸文庫)
12、『日本幻想文学集成5 谷崎潤一郎』(国書刊行会)
13、野村進『コリアン世界の旅 』(講談社文庫)
14、東雅夫編『日本幻想文学大全 幻妖の水脈』(ちくま文庫)


by costellotone | 2016-02-18 23:18 | 読書 | Trackback | Comments(0)

1月に読んだ本

1.絲山秋子『イッツ・オンリー・トーク』(文春文庫)
2.絲山秋子『沖で待つ』(文春文庫)
3.山下紘加『ドール』(河出書房新社)
4.古井由吉『槿』(福武書店)
5.筒井康隆『聖痕』(新潮文庫)
6.『日本幻想文学集成1 泉鏡花』(国書刊行会)
7.『日本幻想文学集成2 三島由紀夫』(国書刊行会)
8.筒井康隆『敵』(新潮文庫)
9.橘外男『陰獣トリステサ』(河出書房新社)
10.色川武大『怪しい来客簿』(文春文庫)
11.『日本幻想文学集成3 夢野久作』(国書刊行会)
12.内田百閒『冥途・旅順入城式』(岩波文庫)
13.安部公房『笑う月』(新潮文庫)


by costellotone | 2016-01-31 21:20 | 読書 | Trackback | Comments(0)