気分はもう戦争

046
a0091515_209633.jpg平田オリザ 『冒険王』 1996

図書館でVHSを観る。
今回は1980年イスタンブールのバックパッカーたちが集まる安宿の一室と言うこれまた特殊な閉鎖的空間。オリザの自伝的な作品らしいが、この場所に吹き溜まった日本人若者たちのどうしようもない閉塞感が鮮やかに描かれている。本来はそう言う日本の状況から脱出したくて旅に出たのにね。この場所に吸い寄せられた様ような女性たちの描写もいい。
これで何本目か解らないけどみんなおもしろい。

by costellotone | 2014-05-26 20:17 | 演劇 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://costello.exblog.jp/tb/19836308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 青騎士 梔子姫 >>