<   2009年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ペットボトル分であと何本残っているの


a0091515_9384456.jpgHi-Posi - かなしいことなんかじゃない (1996)

ちょっと矢野顕子を彷彿とさせる声のもりばやしみほのユニット「ハイポジ」のメジャー2ndフル・アルバム。
『余命1ヶ月の花嫁』の広木監督に昔やたらと薦められたのが『身体と歌だけの関係』だったが今ではこちらの方をよく聴いています。選び抜かれた言葉とラウンジっぽいトラックで紡ぎ出されるグルーヴがくせになります。
この間パソコンのキーボードを叩いていたら後ろで「脈はあるのか、脈はないのか」と歌っている娘がいてドキっとした。超Hな歌詞だらけだから父親としては困ってしまうのだよ。
でも、とっても切なくて愛おしいアルバムです。

by costellotone | 2009-05-30 09:43 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

どうすりゃいいのさ思案橋

氷入れるのやめました。
コールドテーブルの温度上げました。
a0091515_9214669.jpg


仕込み17:00 室温27℃ 水温19℃ 食パン捏ね上げ温度28℃
コールド・テーブル11℃ 18:00~22:00
分割4:00 室温24℃ 食パン24℃

「宵闇せまれば悩みは果てなし」です。
by costellotone | 2009-05-30 09:24 | パン | Trackback | Comments(0)

My Radio Sure Sounds Good To Me

仕事中はずっとラジオがつけっ放しだが気になったことや曲をかならずメモっている。これは中学の頃からのくせだ。
「週刊FM」や「FMファン」などの情報雑誌は全て廃刊になったが、今はネットで調べればすぐに解るので楽だ。
a0091515_951986.jpg


上からプロペラヘッズ の「ヒストリー・リピーティング」、リップス・インク「ファンキー・タウン」、川村カオリ「Zoo (20th Anniversary)」 でした。
by costellotone | 2009-05-28 09:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)

It's Too Late To Stop Now

仕事もその他もろもろも微妙に忙しい。
いつになったら『ツィゴイネルワイゼン』を観終わるのやら。
a0091515_947539.jpg


仕込み17:00 室温30℃ 水温5℃ 食パン捏ね上げ温度27℃
コールド・テーブル6℃ 18:00~22:00
分割4:00 室温27℃ 食パン25℃
by costellotone | 2009-05-27 09:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)

Tiger In The Rain

雨で枝が垂れ下がりジャングルのよう。
a0091515_8574814.jpg


ボルネオやアンゴラやブラジルでパンを焼く生活もいいかも。
by costellotone | 2009-05-24 08:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

知らない合図しらせる子


a0091515_1157121.jpgGotan Project - La Revancha del Tango (2001)

アルゼンチン・タンゴとエレクトロニカを融合させたパリ発「ゴタン・プロジュクト」のデビュー・アルバム。
アコースティックな編成とコントラストの強いイメージでエロティックかつセンチメンタルな世界を醸し出しています。去年出たライブDVDを観ると映像と照明もスタイリッシュに演出され当然ダンサーも入って肉感的。
アルゼンチン発のBAJOFONDO(バホフォンド)はよりヒップ・ホップ寄りです。
どちらもピアソラとの共演を観てみたかったな。


それでは、Gotan Project - Santa Maria (Del Buen Ayre)


by costellotone | 2009-05-23 12:01 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

君とイチャイチャしてるところを見られちゃったわ

どーでもいいメモ。
a0091515_9474536.jpg① このところ映画のDVDを観れていない。つけると瞬く間に眠りに落ちてしまうのだ。毎日のようにチャレンジしているのだが先に進めなくて同じところをうろうろしている。ちなみにその作品は鈴木清順監督の『ツィゴイネルワイゼン』です。
② チェック漏れ。昨日WOWOWで『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』を放映していた。彼女はストーンズやジョン・レノンを撮ったカメラマン。
『クエスト~探求者たち~ 100歳の映画監督 オリヴェイラの情熱』を録画し忘れた。両方とも再放送しないかな。
③ 先日WOWOWでやったパフュームのライブを娘が観ていたのだがジューシィ・フルーツの「ジェニーはご機嫌ななめ」を歌っていた。しかも珍しく生声だった。普通に歌っている3人は不思議。

by costellotone | 2009-05-21 09:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)

今日の料理 ラザニア

ラザニア
先日作って冷凍しておいたミートソースで。
a0091515_9332093.jpg

a0091515_9334510.jpg
① ミートソース(ボロネーゼ)の作り方はこちら
② ホワイトソース(ベシャメル・ソース)の作り方はこちら
③ 鍋にたっぷりのお湯を沸かし塩大1とサラダ油小1を加えた中にラザニアを5枚入れて所定の時間で茹でる。
④ 茹で上がったラザニアは網にとって重ならないようにしておく。
⑤ 耐熱皿にミートソースを適量敷きラザニア1枚をのせ上に適量のホワイトソースをのせる。その上にミートソースを。
⑥ これを重ねて行く。
⑦ 最後にとろけるチーズをのせパン粉を少量散らし乾燥パセリも散らす。
⑧ 予め180℃に余熱しておいたオーブンで20分焼く。

※ しつこく言いますがボロネーゼを作る時に肉や野菜はなるべくかき混ぜたりあおったりぱらぱらにして炒めないこと。素材にじっくり汗をかかせるように。
※ ホワイトソースは今回は倍の量で作って下さい。バター20g、小麦粉大2、牛乳200ccで。
※ ホワイトソースはバターでなくオリーブオイルでも。
※ ラザニアの一番上に軽く炒めたなすのスライスや生のトマトのスライスをのせてからチーズをかけるとボリュームが出ます。
※ 他に茹で卵のスライスやツナをのせても。マッシュルームなどのきのこ類も。
※ あればパルメザン・チーズもふって。
※ まわりに固茹でしたブロッコリーをあしらってチーズをのせていっしに焼いても。
※ グラタンもそうですがパン粉やクルトンをのせると食感がいいです。
by costellotone | 2009-05-20 09:46 | 料理 | Trackback | Comments(2)

Any Time At All

a0091515_9471656.jpg『ミュージック・マガジン』3ヶ月連続企画の最後は1969~1979年編。1位からザ・ビートルズ『アビイ・ロード』、ニール・ヤング『アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ』、ザ・バンド『ザ・バンド』、フェラ・クティ『ゾンビ』、ザ・ローリング・ストーンズ『レット・イット・ブリード』でした。
ちなみに今日は僕の55歳の誕生日ですがライフタイム・ベスト・ワンはやはり『アビイ・ロード』です。遥か昔のあの日の衝撃は忘れません。目の前で空が割れて新しい世界が見えた高校1年生でした。

by costellotone | 2009-05-19 09:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ここは天国じゃないんだかと言って地獄でもない

対応したがし切れずまたしても発酵過多。
a0091515_923024.jpg


仕込み17:00 室温32℃ 水温6℃ 食パン捏ね上げ温度27℃
コールド・テーブル6℃ 18:00~22:00
分割4:00 室温27℃ 食パン24℃

氷を入れて水温を下げても入れなくても捏ね上げ温度が同じではないかと思う方もいるだろうが、
これは気温に対処した結果こうなった訳でえらい違いです。
もし昨日水温を下げなかったら一次発酵でパンクしてたでしょう。
by costellotone | 2009-05-19 09:31 | パン | Trackback | Comments(0)